ウッドパーキング

Wood parking

人にも環境にもやさしい谷育ちの駐車場

住宅には木を使っても、駐車スペースには無機質なコンクリートやアスファルトが使われがち。それは腐りや虫害が不安なためではないでしょうか。谷あいで育った腐りにも虫害にも強い「黒芯材」を用いた『ウッドパーキング』は強くしなやかで、人にも環境にも配慮した新時代の木製駐車場です。

​特徴

熱がこもらず
温暖化防止に貢献

コンクリートの約15〜20倍の断熱効果を持つと言われる木材。だからこそ、駐車場に敷いた時にも熱を溜め込みません。熱い夏でもヒートアイランド現象を起こすことなく、温暖化防止に貢献できる駐車場です。

釘は使わず
木の性質を応用

枠組みを作り中に木材を敷き詰めるため施工も簡単。釘を使わず木の反りを計算しているため、施工後の歪みも最小限に。また雨で表面が濡れても靴底が滑らないよう製材したまま研磨せずに仕上げています。

景観が和らぎ、
人にも自然環境にもやさしい

生活の中に木の温もりを増やすことは肉体的、精神的な安らぎを感じさせてくれるはず。ウッドパーキングに使用する黒心材は敷きたてから徐々に色味が変わり、経年による色の変化も味わっていただけます。

環境保全への取り組み

市場で低評価。でも可能性を秘めた貴重な杉材「黒心」

杉には中心部分が赤いものや黒褐色のものがあり、それぞれ「赤心」「黒心」と呼ばれます。黒い心材ほど含水率が高く、抗蟻性(シロアリ抵抗性)の成分も多い特性を持ち、害虫に強く腐りにくい木とされています。ただ水分が多いため山から挽き出すのも通常の杉より重労働です。その後の流通でもその重量ゆえ評価が低く、建築材としては不向きと好まれません。

 

ですが、山の環境保全を考えた時に、谷にも当然循環が必要です。若木ほど二酸化炭素を吸収して大きく育ちます。大きく育った木を一定のサイクルで伐り、新たな木を育てていくことで山の環境は保たれます。

山林の多い和歌山県には、たくさんの黒心が埋もれています。その価値をもっと伝え、山の循環を促すことが私たちの役目と考えています。

サイズ・価格

施工する免責などにより費用が異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

Q&A

法人向け

地元の木材を使用したいのですが、、


はい、弊社では木材の地産地消を推奨しておりますので、アドベンチーのフレームのみ販売させていただくことも可能です。地元の木材を使用されたい場合はお気軽にご相談ください。




販売代理店をしたいのですが、、


弊社ではアドベンチーの販売代理店様を募集しております。審査をさせていただき諸条件が一致した場合代理店登録をさせていただきます。お気軽にご相談ください。





個人向け

一戸建てで駐車場はコンクリートなのですが施工できますか?


はい、もちろん施工は可能です。コンクリートの部分を削り木材をはめ込みます。




地元の木材を使用したいのですが、、


はい、弊社では木材の地産地消を推奨しておりますので、地元の木材を使用されたい場合はお気軽にご相談ください。





商品に関するお問い合わせ

ウッドパーキングに関するお問い合わせは下記までお気軽にお問い合わせください。

白樫木材について

木の神様が棲む国を意味する「木の国」と呼ばれてきた和歌山。優れた木材を生み出す林業地でもあるこの地で、昭和3年白樫木材は創業しました。創業当時から大切にしてきた「熱く新しくあろう」とする心とこれからの未来に繋がる「消費する木材」の考え方の元木の循環を促す自社製品の商品開発を行っています。

住所

〒640-8287

和歌山県和歌山市築港5丁目17

Email

TEL

073-422-6011

SNS

お問い合わせ

@2020 白樫木材